top_image

他人ごとではない!実際にあった相続問題

画像

相続税が減額された土地の評価方法とは!?

画像

嘆願申請で還付された相続税の金額は!?

画像

知らずに払いすぎている固定資産税!

土地相続後に発生するトラブル
あなたの土地は大丈夫?

トラブルを未然に防ぐ相続のポイント!

新着セミナー情報、講演・執筆実績

画像

セミナーのご案内

画像

講演・執筆実績のご紹介

ブログ

土地家屋調査士のいい相続な日々

2021.01.14

空き家等の利活用に向けた取組事例

国交省が、空き家等の利活用に向けた取組事例を公開しました。 地方公共団体や民間事業者等を公募したものですね。 平成29年度の「空き家等の利活用促進事業」112事例と、 平成30年度の「空き家対策の担い手強化・連係モデル事業」115事例。 ぜひ、上記サイトの「エリア:...


2021.01.13

貝塚市立ドローン・クリケットフィールド

貝塚市が、ドローンの操縦を学ぶ施設をオープンさせたようです。 クリケットだけではやっていけなかったか・・・(^^; ここは設備も整っていて、かつ関西空港や高速道路に近いため、 全国から関係者が集まる拠点にしたいとのこと。 ある意味、私たちにとっては恵まれた立...


2021.01.09

「シングルマザーの住宅課題と空き家の可能性」

昨日、あんじゅうサポートクラブさんのセミナーに参加させていただきました。 テーマの一つが、「シングルマザーの住宅課題と空き家の可能性」。 講師は、追手門学院大学地域創造学部の葛西リサ准教授。 ご自身の調査結果に基づく、リアルなお話をお聞かせいただきました。...


2021.01.07

「”おひとりさま”看取りと葬儀のお金事情」

昨日、SG阪神いきかた研究会の勉強会を開催しました。 テーマは、「”おひとりさま”看取りと葬儀のお金事情」。 講師は、ビハーラ21の三浦紀夫さん。 僧侶のお立場から、単身高齢者の「いきかた」の課題をお話しいただきました。 内閣府発表の、平成30年版少子化社会...


2021.01.05

「事故物件が当たり前になる世の中」

事故物件ブームの火付け役2人のインタビュー記事。 お一方は、事故物件専門サイト「成仏不動産」の花原浩二さん、 もうお一方は、事故物件住みます芸人の松原タニシさん。 キワモノ狙いかと思いきや、 お二方とも真摯に向き合っていらっしゃいます。 曰く、「事故物件が当...


2021.01.03

沿線まるごとホテル

JR東日本などが、沿線全体をホテルに見立てる事業を展開するそうです。 その名も、「沿線まるごとホテル」。 JR青梅線の東京・多摩エリアで実証実験を始めるんだって。 無人駅の白丸駅をフロントとしてチェックイン。 送迎車で集落や湧き水、ワサビ田などを見たあと古民家...


2020.12.30

孤独死の原状回復費用と残置物処理費用

残置物処理の現場の実態がよくわかるコラム。 年の瀬に死亡ネタですみません・・・ 平成30年版高齢社会白書によると、 東京23区内における一人暮らしで65歳以上の人の自宅での死亡者数は、 平成28年で3179人。 調査が開始された平成15年からの12年間で2倍以上に増加。 で、孤...


2020.12.27

児童養護施設等の小規模かつ地域分散化の更なる推進

厚生労働省の予算案に、 「児童養護施設等の小規模かつ地域分散化の更なる推進」 が掲げられています。 地域分散化する施設の整備費等の補助率を 1/2から2/3に嵩上げするんだって。 記事によると、小規模施設などの定員の下限を4人に緩和して、 子どもたちが一般的な住宅で...


2020.12.23

「DXで不動産業界はどう変わるのか?」

昨日、京都府不動産コンサルティング協会のフォーラムに参加しました。 コロナ対策万全の中でのご開催、おめでとうございます。 フォーラムの大テーマは、 「大変革時代をチャンスに変える不動産コンサルティング!」。 4名の講師が、様々な角度からお話しくださいました。 ...


2020.12.22

日本三大夜景・・・ 

日本三大夜景の函館と長崎。 空き家が増えて暗くなった?という声があるようです。 実際には、函館はホテルの林立等で光の面積は増えているし、 長崎は「環長崎港夜間景観向上基本計画」を策定。 夜景も、「人の手で守り、育てる」時代なんですね。 【函館の夜景が暗くな...


上へ